明正マネジメント スタッフブログ

京都市中京区の税理士法人

給与計算結果を集計するときに便利なExcelの関数

(要約:Excelの「SUMIF関数」の使い方の紹介です)(初心者向けです)

こんかいは、給与計算(例えば源泉所得税社会保険の控除額を自動で計算するようなもの)自体ではなく、計算した物を集計する際に使える関数の紹介です。

 

例えば、このように、月毎に集計表を作ったとします。

f:id:meisei-m:20190115144650p:plain

 

連続して並んでいるようなデータであればデータの部分を選択して

「挿入」タブ→「テーブル」を使えば、特定のデータ(例:"給料手当"や"源泉所得税")だけを抜き出して表示させることもできます*1

今回の場合、作った表では左右方向に複数の人のデータがあるので思ったようにいかないと思います。

*1:この場合のやり方は参考を参照

続きを読む

新年のご挨拶

 

新年 明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては、健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
旧年中は、ひとかたならぬご厚情を頂きありがとうございました。

2019年はいよいよ新しい時代が始まります!
そして、10月には消費税も10%に上がります!!!

そんな激動の年ではございますが、より一層皆様に信頼される会計事務所を目指し
スタッフ一同一丸となって努力してまいります。


本年もどうぞ 明正マネジメント をよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

ちらちらと 初雪降りぬ

2018年も残すところあと僅かとなりました。

今朝は京都でも薄っすらと雪が積もり、上空では今季初冠雪の名所を撮影すべくヘリコプターが飛び回っていました。

といっても、本当に僅かしか積もっていないのですが・・・

 f:id:meisei-m:20181228080114j:plain

これはこれで味があると言えるのかもしれませんね。

 

さて、弊社では大掃除も恙なく終わり、残すは忘年会のみとなりました。

あらためまして、本年は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

皆様方におかれましては、くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。

来る年も変わらずのご愛顧をお願い申し上げて、歳末のご挨拶とさせていただきます。

年末年始休業のお知らせ

 

弊所の年末年始の休業について、
下記の通りお知らせ申し上げます。

 

12月29日(土)〜1月6日(日)


年始は1月7日午前9時から通常営業いたします。

 

無事に仕事納めの日を迎えられるよう

あと一週間、気を引き締めて頑張りたいと思います。

花園

ジェットコースターなみに気温が下がった8日土曜日に「花園」に行って来ました。
お花畑ではなくて、東大阪市花園ラグビー場です。

2019年に開催されるラグビーワールドカップ日本大会は、アジア初・ラグビー伝統国以外初のワールドカップです。
その試合会場に選ばれた事もあって、昨年から改修工事が行われ9月に完成したところです。

f:id:meisei-m:20181208101509j:plain

以前の面影が無くなり、少し寂しいような。

でも、明るくきれいになりグランドの芝生もフカフカです。

f:id:meisei-m:20181208135204j:plain

この日は、トップリーグ(社会人プロリーグ)の決勝トーナメントで盛り上がりました。


来年9月は「一生に一度の感動」がこの会場でも味わえる事でしょう!

閉塞成冬ーそらさむくふゆとなるー

f:id:meisei-m:20141210145134j:plain

師走に入り、季節外れの暖かさとなりましたが

さすがに師走です。そんなには続きません。

やはり暦通りに明日から本格的な冬の到来になりそうです。

 

そろそろ皆様も温泉が恋しくなる季節ではありませんか?

私は年中、温泉に恋しているのですが・・・

湯船から紅葉を眺め、ほっこりお湯を楽しむ時間は

まさに今この時期だけの贅沢です。

最高ですぅ!

f:id:meisei-m:20181207192523j:plain

明日からジェットコースターなみに気温が下がるそうです。

師走で何かと忙しい時期ですが

体調管理に十分お気をつけてください。

年末調整のときに便利なWordの小技

(要約:Wordの「差し込み印刷」機能の使い方の紹介です)

 

年末調整の時期になりました。

紙での資料のやりとりが増えるかと思います。

年末調整のご案内やチェックシートなどを顧問先の従業員様それぞれに作成することもあるかもしれません。

 

このような、名前だけが異なる同一の文書をWordで大量に作成して刷る際に、

時短ができる小技です。

 

差し込み印刷という機能を使えば、名前だけが異なる同一の文書を簡単に作ることができます。

※年賀状や宛名ラベルなどを作成する際にご利用の方も多いかと思います。

 

差し込み印刷”で検索すると、画像付きで詳しい説明があるホームページがいろいろ出てきます。

Excel スプレッドシートを使った差し込み印刷 - Word

 

 

詳細な解説は省略しますが、

  • Wordで全員に共通の部分の文書を作成する
  • Excelで変更したい部分(例:顧問先、所属、名前等)の表リストを作る

が大まかな流れになります。

全員に共通の部分ができれば、Excelでの表リスト作成になりますが、たいていの会計ソフトの給与計算機能には、計算結果等を.xlsxや.csvで出力できる機能が存在します。

 

ですので、社員名簿、賃金台帳や給与集計表など、名前がずらっと並んでいる書式のデータをxlsx形式で出力し、いらないデータ部分を消して保存。それを差し込み印刷で利用すれば、新たにExcelでリストを作る手間が省けます。

 

できる限り手数を減らすほうが単純な入力ミスを防ぐことができますし、時短にもなりますのでお勧めです。