明正マネジメント スタッフブログ

京都市中京区の税理士法人

終了

確定申告が終了しました。
顧問先の皆様にはご協力頂きましてありがとうございました。


昨年の最終電子申告の23:58よりは1時間少々早く終わった様ですが、今年も最終日は夜食抜きで、ひたすらスタッフ全員フル回転で頑張りました。

この時期は1年の中でも体力的にも精神的にも過酷です。
時間的な制限が厳しいので、焦りが生じるとミスする可能性があります。
ミスの発生可能性を低めるように時間的余裕を作りたいと、前倒しでの仕事を遂行しようと思いますが、今年も思うように進みませんでした。

 

確定申告が終了したからと言っても、書類の整理と返却そして遅れている法人の月次処理と仕事は山積みです。

緊張の糸が切れてどっと疲れが出そうですが、この土日ゆっくりと休んで、積もり積もった家事の片づけをして、すっきり気持ちを切り替えて月曜日から又次の山を乗り越えなければ!


反省点を改善して、来年は定時の17時終了を目指したいです。

仲春

春も、もう半ばだったんですねぇ・・・

f:id:meisei-m:20190310162426j:plain

この時期は、温かさも寒さも感じる間もなく

ただただ風邪をひかないように祈りながら

ひたすら事務所にこもり残業の毎日・・・

 

そんな時に毎年いただく華やかで美しいケーキ♡

毎日、数字ばかり見ている私たちには眩しすぎますぅーー(*_*)

そして、この甘さが疲れた身体にしみわたり

がんばろ!っと思えるのです。

 

一週間を切りました!ゾッとします。

でも、頑張ります!!

 

 

 

世紀末ウィーンのグラフィック展

 


世紀末ウィーンのグラフィック展へ先日行ってきました

最終日でしたが、ご在位30年ということで無料会館していました。

※京都での会期は終了して、次は東京の目黒かどこかへいくそうです

 

ウィーン分離派の展覧会でした

例えば版画等で大量生産した芸術を雑誌やカレンダー、ポスターなどで日常の生活の中へ芸術を拡げていったとのこと。百数十年前ですら芸術の在り方や受容のされ方が明らかに異なっていて、そういう中での可能性の追求が面白かったです(試行錯誤っぽい感じが)

 

f:id:meisei-m:20190224145054j:plain

※写真撮影可でした


いろいろな絵や構図もそうですが、色使いやフォントも見ごたえがありました。でも決して見難くはない。

f:id:meisei-m:20190224152129j:plain

普段デフォルトで入っている明朝やゴシック、メイリオくらいしか使わないので、新鮮でした。

フリーフォントなどで検索するとそういうデザインっぽい業界で使ってそうフォントがいろいろ紹介されていて、いくらでも時間をもっていかれます。

 

今回の展覧会でしか見られないようなものがたくさんあり、いいものを見られました。

スマート申告⁉

 

今年からスマホで確定申告ができるようになりました!!!


名付けて スマート申告』 


完全に時代ですね。
私がこの仕事を始めた時は…細長い専用用紙での申告でした。(←古っ!)
プリンターの手差し部分に専用用紙を差して申告書を印刷していた時代。
それがA4用紙に変わり、そして電子申告が始まり…随分と簡単に申告ができる時代に
なったかと思うと…次はスマホときたもんだっ!

www.nta.go.jp


スマホで申告』と聞くと、便利でお手軽な感じがしますが…注意が必要です。

 ★ 利用できる条件が限られている
  ・平成30年分の確定申告しかできない
  ・1か所からのみ給与を受給している
  ・給与所得以外の所得がない
  ・年末調整が済んでいる
  ・年末調整の内容に変更がない
  ・年末調整で受けた控除の追加がない
  ・医療費控除や寄付金控除のための確定申告である

つまり、副業がないサラリーマンが医療費控除やふるさと納税を申告する際に使える…
ぐらいでしょうか。

申告の方法は次の2通りです。 

 ★ マイナンバーカードを利用する
  ・カードリーダライタもしくはマイナンバーに対応したスマホが必要

 ★ 「ID・パスワード方式」を利用する
  ・事前に税務署へ出向いて窓口で利用者識別番号と暗証番号の発行手続きを行う

 えっ!?
事前に税務署へ出向く?
それが面倒臭くてスマホでスマートに申告するんじゃないの???

と、思いますよね…。
そうなんです。大きな声では言えませんが…スマート申告はスマートじゃないうえに、
意外とおススメできない方法かもしれません。


私なら…やらないかなぁ。
いや、今後の改善に期待です!

平成30年分 確定申告特集

春告草

先日、姪っ子の散歩がてら北野天満宮を訪れました。

蕾の方が多く見受けられる時期でしたが、早い枝から梅が咲き始めていました。

f:id:meisei-m:20190203105117j:plain

 

2月はまだまだ寒く京都では雪が舞う日もしばしばありますが、暦の上では春を迎えているわけで。

中でも梅は百花の魁と言われ、他の花にさきがけて春を告げる花だそうです。

 

幼少の砌、近所の梅林園へ出かけては、友だちと満開の花の下をおいかけっこしていた記憶があります。

あの頃はまだ何月の出来事かもよく分かっておりませんでしたが、幼心に花が咲いたら春だと思っており、寒さの中で真っ先に咲き誇る姿は凛々しかったなぁと思い出しました。

ふるさと納税

本日、ふるさと納税制度の見直しを盛り込んだ

地方税制改正の関連法案が閣議決定されたそうです。

 

ふるさと納税の返礼品の調達費が

寄付額の30%以下の地場産品に規制され、

6月1日以降、違反した自治体に寄付した場合、

制度に基づく税優遇が受けられなくなるとのことです。

 

今後どのような影響が出てくるか気になりますね。

繁忙期

今日は1月31日です。


会計事務所では「法定調書合計表の申告」「償却資産税の申告」「給与支払報告書の提出」と期限が重なって大忙しです。
これが終わると昨年の11月からどっぷり浸かっていた年末調整もやっと終了します。

しかし、休む間もなく次は

贈与税の申告が2月1日から3月15日
所得税の確定申告が2月18日から3月15日
(還付申告の提出は既に受付開始されています)
と3月15日(金)まで大繁忙期になります。

確定申告時期は弊社の業務も大変混み合いますので、資料等の提出は2月末を目標にして頂きますよう、ご協力の程お願い申し上げます。