読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明正マネジメント スタッフブログ

京都市中京区の税理士法人

冬の味覚

今年の冬は暖冬傾向?と気象庁は予報していたのに・・・喜びも束の間

今週に入り、急速に発達した低気圧の影響で全国的に大荒れ、冬の嵐です。

京都市内でも、目が覚めると雪景色でした・・・

f:id:meisei-m:20141218082929j:plain

京都の底冷えが身にしみる、超寒がりの私にとって

大嫌いな冬の到来!

そんな大嫌いな冬を少しでも楽しもうと

「冬の味覚の王様、ふぐを食す」というわけで

知多半島の先端、三河湾に浮かぶ日間賀島に行ってきました。

f:id:meisei-m:20141116104556j:plain

知多半島道路の緑の中を走り抜けると先端が師崎港

そこから日間賀島までは高速船で約20分弱です。

その日は日帰りのため

島に着くなり観光をすることもなく、旅館へ直行!

温泉にゆっくり入りつつも、もう頭の中は「ふぐ」で膨らんでいました。

十分お腹を空かして、食事処へいざ出陣!

座った途端に「てっさ」の登場です。

f:id:meisei-m:20141116113553j:plain

あまりの量にビックリ (゜Д゜)です。

いつもだと1枚1枚、甘みを噛みしめながら食べていたのに

今日は憧れの「大人喰い」ができる!と喜び勇んで

2,3枚がばーっと・・・

勢いが良かったのは最初だけでした。  (^_^;)(-_-;)

 

期待は次に・・・

お待ちかねの「ふぐの唐揚げ」

f:id:meisei-m:20141116114856j:plain

「じゅわ~っと出てくる肉汁がー」

と想像ばかり膨らみすぎて・・・・・(--;)(-.-)

 

こうなったら「てっちり」の最後の締め

ありとあらゆる「ふぐ」の旨みが凝縮されている「ふぐ雑炊!!」

f:id:meisei-m:20141116123704j:plain

言葉を失ってしまいました (/_;)

所詮、「温泉付き日帰りランチコース」なので贅沢は言えません。

ですが

冬の味覚の王様」はこんなものじゃ無い!!

と思いたいので

 次は天然とらふぐ、水揚げ日本一の三重県志摩市

「あのりフグを食すぞ!」と誓いを立てながら帰路につきました。