読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明正マネジメント スタッフブログ

京都市中京区の税理士法人

かき氷

梅雨真っ最中の京都は蒸し暑い毎日が続いています。
こんな時は、冷た~いものが食べたくなります。

夏といえば「かき氷」。昔のガリガリしたのではなくて最近のはふわふわの氷でやわらかな冷たさ、頭がキーンとしないのです。
何年か前に宇治平等院近くの「中村藤吉」で食べてから「抹茶のかき氷」が大好きになりました。
今日は会社帰りに、近くの元禄年間創業の老舗「丸久小山園」に行ってきました。

f:id:meisei-m:20160709144150j:plain

店内はそんなに広くありませんが、席からは坪庭が見えて和風な感じ満載です。

f:id:meisei-m:20160709142534j:plain

実は私、あまりあんこが得意ではないのですが、せっかくなので「あずき京氷室」(いわゆる白玉付宇治金時)を注文しました。

f:id:meisei-m:20160709143041j:plain

 

上質の抹茶特有の、爽やかで上品な風味が口いっぱいに広がり、ふんわり氷がすっと消えて溶けます。注ぎ足し用の練乳とグリーンティー用の抹茶もついているので自分の好みに応じて宇治ミルクにしたりと最後まで楽しめます。
食後には、熱いほうじ茶も付いていてさらにすっきりします。とても美味でした。

「猛暑の夏」を乗り切るためにかき氷巡りをしようかしら・・・・。