読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明正マネジメント スタッフブログ

京都市中京区の税理士法人

究極の予防法とは!?

 

 早いもので、2015年に入って1ヶ月が過ぎようとしています。
ちょうどひと月前はクリスマス真っ只中だったのに、もはや遠い記憶のような感じがするのは私だけでしょうか???

さすがにお正月気分はとっくに抜けましたが、街中で『恵方巻』や『バレンタイン』の文字を目にすると、“2月”を感じて私の胸はザワつきます。なぜなら・・・

“シーズン突入!!!” 

を、感じてしまうからです。
同業種の方ならご理解いただけると思いますが、会計事務所の1月は提出物の山に追われて俄かに忙しくなります。
無事に期限を守り提出が完了すると、すかさず12月決算の法人の申告…そして会計事務所のメーンイベントである(?)確定申告時期に突入します。まさに1年で一番の繁忙シーズンです。

そんな繁忙期、正確な事務処理はもちろんですが、私が一番気を遣うのは…
ズバリ『健康管理』です!!!

私の周りでも、御多分に漏れずインフルエンザが流行中です。
つい先日も、小6の娘のクラスが学級閉鎖になりました。幸い今のところ家族は元気ですが、子どもが体調を崩してしまうと出社できない状況にもなりかねないので、特にこの時期は、毎日毎日子どもの体調が気が気ではありません。
いくら我が家で気を付けていても、感染する時は感染しますけどね…

インフルエンザは、“くしゃみ”や“せき”による飛沫感染や、ウイルスの付着した手が口などに触れることによる接触感染が主な原因で広がると言われています。そこで、数ある予防法の中でも、うがいや手洗いの有効性は周知の事実ですが、洗顔もウイルスを落とすのに効果的なんだそうです!

順序としては、『手洗い → 洗顔 → うがい』で、手に付着したウイルスを口や鼻に持ってこないことが大切だということです。
なるほど。早速、帰宅後に試してみることに。

ノーメイクでは外出不可な私は、普段は入浴時にメイクを落としますが、帰宅後すぐに『手洗い→洗顔→うがい』をしてみると…あら、さっぱり! そうすると、髪の毛も洗いたい…体も…という衝動に駆られ…休日ということもあり、日が高いうちからお風呂に入ってしまいました。

お風呂からあがると、身も心もスッキリ!すっかり除菌された気分に♪
ひょっとすると、ウイルス感染からの究極の予防法は『帰宅後お風呂に直行!すぐに入浴!』ではないでしょうか? 

まぁ、可能であれば…ですけどネ。